膣のゆるみを一気に改善|ゆるキャラから魅力ある女性にチェンジ

膣のトレーニング

膣にゆるみが生じてしまう主な原因は出産ですが、他にもさまざまな理由が存在します。中高年などの方でゆるみに悩む女性は多く、加齢によって膣が緩くなっている方がほとんどです。年齢を重ねることに人の身体にはさまざまな老化現象が起こるようになり、たるみなどが発生しやすくなります。膣壁や膣の周りの筋肉なども年齢を重ねることに徐々に老化していき、筋力がどんどん低下していってしまいます。そのため筋肉を収縮するためのコントロールが上手くできなくなったり、筋肉自体の力が弱くなってきてしまいます。また老化による膣の緩みは膀胱を圧迫するようになるため、頻尿や尿漏れなどの悩みの原因にもなります。そのため加齢によって膣のゆるみを感じてきた際はトレーニングや治療を行ない、なるべく早く改善を行えるように努力しましょう。

膣のゆるみはトレーニングによって改善することができ、トレーニングを行うことで下半身の筋肉を鍛えて筋肉を引き締めることができます。膣の締まりはPC筋と言われる筋肉を鍛える必要があり、この筋肉を鍛えることによって症状は一気に改善されます。出産後の女性の多くが実践しているのがゲーゲル体操であり、代表的な膣トレーニングとして有名です。まず腹部の筋肉に力を入れぬように気をつけ、息を吐きながら肛門や尿道などの下半身を引き締めるようにします。そしてその状態を三秒間保ち、保った後はゆっくりと力を抜きます。手順はこの2つであり、10回から20回までを1セットと考えて一日3セット以上行うのが一般的です。どの女性でも簡単に行うことができ、簡単に下半身を引き締めることができるので女性にとても人気のトレーニング方法です。

Copyright © 2015 膣のゆるみを一気に改善|ゆるキャラから魅力ある女性にチェンジ All Rights Reserved.